side_ba02.jpg
side_ba_new.jpg
side_info_img.jpg 
  完全予約性
  セッションルーム
  ボディートーク
    〒531-0061
  大阪市北区長柄西
      1-3-22-715
   
  MAPを見る
ボディートーク新大阪
  大阪市淀川区西中島
  4-5-4ワイズコート新大阪
  601
  MAPを見る
TEL
   06-7174-3977
   090-2760-6669
Mail
silksilksilk7@gmail.com
qr.png
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯ホームページへアクセスできます

HOME > ブログ > アーカイブ > 2013年2月アーカイブ

ブログ 2013年2月アーカイブ

今日はお家でパン作り♬ モーレ&モンキーブレッド

モーレ.jpg
モーレ フランスパン粉です♪
モーレ焼成.jpg
モンキーブレッド.jpgモンキーブレッド焼成.jpg
 モンキーブレッド

レーズンの代わりみドライフルーツをいれてみました
モーレサンドイッチ.jpg
モーレはサンドイッチにもとてもあいます。(*^ー^)ノ☆。・:*:.・★

今日はこれで半日終了q(*^O^*)p v(*^o^*)v


八方だし作ってみました♬ 昨日のNHKあさいち情報

八方だし.jpg

八方だし&基本だし.jpg

                         左 八方だし   右 基本だし

国循(こくじゅん)」こと、国立循環器病研究センターが考案した減塩レシピがいま注目を集めています。
国内には4000万人以上高血圧患者がいるとされていますが、その予防と治療に効果的なのが塩分を控えること。日本高血圧学会は、1日の塩分摂取量を「6グラム未満」を目標としています。
しかし「減塩=味気ない」と思われがち。
そこで国循では「1食の塩分2グラム未満・600キロカロリー以下」でありながら、おいしい入院食を考案しました。
だしを効果的に活用して素材の味を引き出す、京料理の手法を取り入れています。
百貨店での弁当販売や、家庭でも作れるようにしたレシピ本などを通じて、減塩食の大切さを広く伝えようとする「国循」の取り組みを取材しました。(あさいちより)

基本のだしの作り方

1.1.8リットルの湯を沸騰させ、火を止めてから、約30グラムの削り節を入れる。
2.削り節が沈んだら、軽くひと混ぜし、そのまま20~30秒おく。
3.細かい目のざるか、キッチンペーパーを敷いたざるでこし、削り節を軽くしぼる。

八方だしの作り方

1.1.3リットルのだしに、砂糖30グラム、薄口しょうゆ4分の1カップ、塩6グラムを加える。
2.火にかけ、ひと煮立ちしたらすぐ火を止める。ぐらぐら煮立てないこと。

下ゆで用八方だしの作り方

素材を下ゆでするときは、上記の八方だしと基本のだしを、2:1の割合で合わせたものを使います。


これを使って今日お鍋をしたいと思います(*^ー^)ノ☆。・:*:.・★


血圧の高い方、減塩したい方必見!国循レシピ(*^ー^)ノ☆。・:*:.・★

今日、たった今でしたが、NHKのあさいちで「減塩」に関して、

国循の病院で使用されている食事がとても患者さん達に好評で素晴らしいので、
好評に至ったそうです。

要は、通常味付けの前に、事前に作っておいた「白だし」につけるというものでした。
減塩の割りに、しっかりとした味がついて、味が薄いとは、感じなく美味しく、しかも減塩と
いうものでした。

ただ、白だしを作る手間がありますが、作り置きが可能のようです。
一度試してみようかと思います。

塩一人一日6gと言われているのが、現在の日本人平均が10gだそうです。
それが、1~2g減ると、日本人の高血圧が1万人~2万人減る計算になるそうです。
それにより、医療費も削減されるようになるそうです。

国循レシピ.jpg

              国循の美味しい!かるしおレシピ [ 国立循環器病研究センター ]


パン教室♬グラハムブレッド、ヨーグルトブレッド、フロランタン(*^ー^)ノ☆。・:*:.・★

DSC_0037.JPG
 フロランタン
      グラハムブレッド            ヨーグルトブレッド

    グラハムブレッド  シンベル型2個
食パン用専用粉  70% 350g       
グラハム粉(粗挽き)30  150
イースト         2   10
はちみつ        8   40
塩            1,7   8,5
バター (有塩)    10   50
牛乳           40  200
牛乳(前処理用)   36   180
 
  1、グラハム粉(粗挽き)の前処理
    沸騰させた牛乳180gにグラハム粉(粗挽き)を入れ良く混ぜ、2時間位置いておく。
  2、こねあげ生地温度は28度~29度にする
  3、シンベル型には前もって、グラハム粉(粗挽き)を均一に振り入れておく。
  4、オーブン、レンガ、オーブン皿はフランスパン用鉄板を前もって、300度に余熱しておく。

  お薦めは フロランタン(*^ー^)ノ☆。・:*:.・★

アルパック101 1枚分材料

フロランタン    5g
アーモンドスライス10g (白ゴマ、アーモンド16割も同量)

  1、フロランタンとアーモンドスライスを良く混ぜる
  2、アルパック101(ケース)に入れて均等に広げる
  3、180度~190度 5~7分焼成する
  4、冷めたらアルパック101から取り出す

  フロランタンはホワイトデーのお返しにも最適です(*^ー^)ノ☆。・:*:.・★

東京ビッグサイトにボディートーク出展♬

2013.2.19.20東京ビッグサイト統合医療展.jpg

2013年2月19日・20日と 東京ビッグサイトで開催の「統合医療展」に
ボディートークが出展しました。

「ボディートーク」とはから
タップ・タップと説明など・・・

これで少し皆さまに知って頂ければよいですね(●^0^●)/*

(行かれた方よりの写真のシェアです)


ボディートーク療法の冊子が登場!

DSC_0031ボディートーク.jpg
DSC_0032ボディートーク冊子.jpgのサムネール画像
ボディートークが解りやすく書かれている冊子がようやく登場しました(*^ー^)ノ☆。・:*:.・★
説明会や、新老人の会(国際聖路加理事長 日野原重明先生主催)でも配布予定です。

それ以外でもご興味おありの方は是非、ご連絡下さい。

1

« 2013年1月 | メインページ | アーカイブ | 2013年3月 »

HOMEへ / このページのトップへ