side_ba02.jpg
side_ba_new.jpg
side_info_img.jpg 
  完全予約性
  セッションルーム
  ボディートーク
    〒531-0061
  大阪市北区長柄西
      1-3-22-715
   
  MAPを見る
ボディートーク新大阪
  大阪市淀川区西中島
  4-5-4ワイズコート新大阪
  601
  MAPを見る
TEL
   06-7174-3977
   090-2760-6669
Mail
silksilksilk7@gmail.com
qr.png
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯ホームページへアクセスできます

HOME > ブログ > 意識 > 人生を育成する源は「意識」

ブログ

< ボディートークの役割...凄さ  |  一覧へ戻る  |  新老人の会「コーラス交流会」姫路にて開催 >

人生を育成する源は「意識」

人生を育成する源は「意識」

「人生」とは、書いて字の如く人間の一生です。

  では、人間以外ではどうでしょうか? 
  そのものが生命を維持するために、何をしているのでしょうか?
  この地球にある他の生物でみたいと思います。

植物の観点では

  「光合成」とは植物が自分で生きるための養分を作り出す働き

      [光合成]  植物は,葉に日光を受けて,生活や成長に必要なデンプンなどの栄養分をつくり
      出 しています。このはたらきを光合成といいます。 

       植物の葉は光合成をするために日光を受けやすいよう葉がたがいに重なり合わな
        いように茎や枝についていたり,野原などで茎を高くのばしたりしています。 

動物(ペットの犬の場合)では
   
   犬だけでも色んな動作をします
      では、その動作をする意味を知ってみたいと思います。

    おじぎをする      ⇒ 遊ぼうよ、いいよ
       小首をかしげる     ⇒ あれは何の音だろう
     ★ 前足を乗せる      ⇒ 僕の方が強いんだぞ
       心ここにあらず         ⇒ 退屈だなぁ
     ★ 口をなめる       ⇒ ずっと一緒にいてね
     ★ 軽くタッチする      ⇒ ねぇねぇかまって!
     ★ 腹を見せる        ⇒ な~んにも心配ない! 幸せだなあ
     ★ 歯をむき出す        ⇒ 来たら噛みつくぞ!
     ★ 破壊行為をみせる     ⇒ もうこんな生活嫌!
     ★ 取っ組み合う       ⇒ 僕の方が強いぞ! いや僕の方だ!
     ★ 尻の匂いを嗅ぐ      ⇒ 君のこともっと教えて!
     ★ へっぴり腰               ⇒ 怖いよぉ

       ★印は特に意思表示をする動作だと思われます。
     それらの動作をして、飼い主やされた相手が反応します。
     人間は犬の表現をまだまだ理解出来ていないかも知れません。
     破壊行動をみせると、人間はきっと犬を叱るのでしょう・・・
     何がもう嫌なのかも、すぐに理解出来ないこともあります。

    植物や動物は、きちんと意思表示をして行動を起こしています。

    人間はありがたいことに、言葉で会話ができます。
                                   後日に続く

カテゴリ:

< ボディートークの役割...凄さ  |  一覧へ戻る  |  新老人の会「コーラス交流会」姫路にて開催 >

同じカテゴリの記事

健康とは

健康とは、心(マインド)と身体と意識が積み重なった体験です...シュリアンマバガヴァン

昨日切った指の感動の生体現象を伝えたい1

昨日、ねぎを切っていて、たくさん切ろうとして、束ねた葱をしっかり持つために左手を押さえこみました。

おのずと、親指の第2関節が張ってでます。

そこにざっくり、右手さんは普通に動いていたのです。

いつもなら、こんなに指が出張ってこないので、葱があると思い・・・

ざっくり(;>_<;)ビェェン

 

・・・・

一日が過ぎ、絆創膏をはりましたが、新しいものにかえようとはがすと、

痛い痛いこと(;>ω<)/〃

それに懲りて、もうつけずにいました。

酸素が当たり?左手指全体がみんな、苦労を分け合い膨れ上がっているのに気付きました(;>_<;)ビェェン

・・・

ごめんなさい・・・

ほかの指に苦労かけて、まるで、家族そのものでした・・・

思わず、頬に手をよせ、「ごめんね」と言うと

その瞬間、すーと左指の腫れがひいたのです。

今回は予想だにしなかったため、ビフォー、アフターはさすがに写真撮影はできませんでした・・・

 

でも、みなさん、一度、何かそんなことに近いことに遭遇したら、してみて下さい。

体は意識を持っていますから、反応するのです。

 

 

本当に人間の体って凄いです・・・


「脳」と「意識」と「ボディートーク」

脳と脊髄.jpg「ボディートーク」と「脳」と「意識」

今朝、喉が喘息の時のように「ひゅ~」と泣いた(;>_<;)ビェェン

久しぶりです。そういえば最近アクセステクニックをしていない!!☆-(・ε・)-☆!!

まだ、寝床の中で意識のみで感じる

手でSBジャンクションのタップをしても良かったのですが、「意識」でやってみました。

尊敬するアメリカの先生も「実際に手でタップをするよりも意識でのみタップをした

時の方が効果があったと多くの生徒達で検証できた」

と言われておりました。

 

「意識」で片手でテクニック部位に指をあてるイメージをする
そのまま、もう一方の手で頭部と心臓の部位をタップする
大きな深呼吸をする

何と!やはり、2~3回のタップのイメージで「ひゅ~」は無くなる

 

先日の「ためしてガッテン」でも腰痛のシリーズで放映されておりましたが
殆どの人が腰が原因でなく、脳の一部の痛みを感じた時に痛みを抑える為に
分泌される「オピオイド」というホルモンがきちんと出ない事により、「痛み」と
して症状にあらわれるとのことでした。

全ては「脳」が指令しているのです。

意識も「イメージ」で脳はイメージを現実に近づけようとします

それが、多くの方もご存知の
スポーツ選手などが当然のように使用している「イメージコントロール」です。
彼らはそれがうまくできないと、成績に関わってきます。

メンタルウェルネスが最たるもので、志賀一雅先生から直に
ソフトバンクの小久保選手もそれを指導されています。

「脳」
「意識」
「ボディートーク」

これらは全て共通しているものだと改めて痛感しました(*^ー^)ノ☆。・:*:.・★


「手を差し伸べる」・・・そんな意味が今洗面所に立ち...

先程、もう寝ようかと、洗面所に立ち、歯磨き等をして、

ふと、気になることがありました。

それは、今に始まったことではないのに・・・
気になっていたのに、少し手を入れたのに、綺麗にならず、なんでかなと思いつつ、
一応掃除しているのに・・なんて、気になりながら、掃除しながら、なんでかなと思いながら・・・

先程、今、初めて解りました!!!・・・・

それは、「かまってほしかったのです」

それ自身が、なんとなくではなく、それ自身を「丁寧に扱って欲しい」かったのです。

なぜかわからないけど、そんなことが、頭をよぎり、素手で、一生懸命磨きました。

涙が出そうなくらい、素直に取れてくれました。

ブラシや洗剤や色々使って一生懸命掃除しても、落ちなかったのに・・・・

 

これって、誰かの事を、私に伝えたいの?

ふと、思いよぎる人がいました。

きっと、その人なのでしょう。

 

今日、その人から、「本当にありがとうございます」

「メールを何度も何度も読み返しました。温かい心が伝わりました」・・・と

でも、それは、昼間のメールです・・・

 

 

そうですね。私がそれでも、気がつかなかったからかしら・・・・

本当に「意識」は凄い、いえ、怖いくらいのものを感じます。
私が勝手に感じてしまっているから、だけとは思わない位に・・・

こんな日常を感じながら、人は成長するのでしょうね・・・・

 

一旦寝ようと思い、パソコンを切ったのに、どうしてもこれを書き込みたくなり、書いた次第です。

見て下さった方、ありがとうございます。

そろそろ、寝ますね。お休みなさい(-_-)zzz...(*^ー^)ノ☆。・:*:.・★

 


HOMEへ / このページのトップへ