side_ba02.jpg
side_ba_new.jpg
side_info_img.jpg 
  完全予約性
  セッションルーム
  
    〒531-0061
  大阪市北区長柄西
      1-3-22-715
   
  MAPを見る
新大阪
  大阪市淀川区西中島
  4-5-4ワイズコート新大阪
  601
  MAPを見る
TEL
   06-7174-3977
   090-2760-6669
Mail
silksilksilk7@gmail.com
qr.png
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯ホームページへアクセスできます

HOME > メンタルウェルネストレーニング > メンタルウェルネストレーニングとは > メンタルウェルネストレーニング(MWT)とは

メンタルウェルネストレーニング

< メンタルヘルスの社会状況  |  一覧へ戻る  |  個人・学校・企業・医療従事者・各施設の皆さまへ >

メンタルウェルネストレーニング(MWT)とは

untit.jpg

メンタルウェルネストレーニング(MWT)とは、自力で心身の調子を整えるトレーニングです。
「メンタル」とは「こころ」 「ウェルネス」とは「健康」を意味します。

よって、直訳すれば「メンタルウェルネス」とは「こころの健康」という意味です。
ですが、「ウェルネス」には単なる「健康」よりも少し深い意味があります。

ウェルネスとは?
『ウェルネス(Wellness)とは、世界保健機構(WHO)が国際的に提示した、「健康」の定義を
より踏み込んで、そして広範囲な視点から見た健康観を意味する。
1961年に、アメリカの医学者、ハルバート・ダンによって提唱され、生活科学として、
運動を適宜日常生活に取り入れながら、健康的に日々の暮らしを送ろうと言う主旨で提唱された概念である』
(ウィキベティアより)

「メンタルウェルネストレーニング(Mental Wellness Training以下MWTと略称)」とは
「生活科学として、心と体の運動を適宜日常に取り入れながら、身心共に日々の暮らしを送る為の
トレーニング」となります。

現在、学校や企業、心療内科等⇒「メンタルヘルス・ケア」は「問題が起こってから相談する=カウンセリング」
MWTは「問題が起こる前に自力で予防する=セルフケア」を目指しています。
いわば、日常生活の中でできる「自力で心身の調子を整える」為の実践的なトレーニングなのです。

このトレーニングプログラムは2008年度の文部科学省の委託事業プロジェクトより制作されましたが、
根幹は監修の 志賀一雅博士が考案され、1983年より研究、指導を重ね、
延べ3万人以上の受講者実績を持つSRPメンタルトレーニングプログラム(Self Reguration Program=自己恒常性開発プログラム)にあり、
多くの方に信頼されている実績のあるプログラムがベースとなっています。

実際にボディートークのクライアント様にこの「メンタルウェルネストレーニング」でうつが改善しました。
私も体験し、どうしようもなく、大泣きするような出来事があった時にこれを丁度習っており、
夜寝る前の寝床の中で実践したところ、

何ということでしょうか?!!

体は正直です。軽いのです。嘘のようにかるいのです!心も体も本当に凄いですね。

「意識」でホルモン流れが変わるのですよ。

詳しくは是非とも体験セミナーにご参加くださいませ。

本当に学習・仕事・生きること  全ての人生に前向きになれます!!


これが、広まり実践していかれると、この世の中の犯罪や事件や自殺、殺人などはなくなるかもしれません。
激変することは間違いないでしょう。


< メンタルヘルスの社会状況  |  一覧へ戻る  |  個人・学校・企業・医療従事者・各施設の皆さまへ >

カテゴリ:

HOMEへ / このページのトップへ