side_ba02.jpg
side_ba_new.jpg
side_info_img.jpg 
  完全予約性
  セッションルーム
  
    〒531-0061
  大阪市北区長柄西
      1-3-22-715
   
  MAPを見る
新大阪
  大阪市淀川区西中島
  4-5-4ワイズコート新大阪
  601
  MAPを見る
TEL
   06-7174-3977
   090-2760-6669
Mail
silksilksilk7@gmail.com
qr.png
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯ホームページへアクセスできます

HOME > 新着情報 > アーカイブ > 2010年6月アーカイブ

新着情報 2010年6月アーカイブ

 梗塞で再入院の方が大脳皮質のタップとセッションで4日後退院

 

    6月14日に心筋梗塞で1日の入院し退院していた日に又、再入院。

    過去一年に一度位の割合で入院されていたようです。

    いつも、事後連絡だったが、今回は流石に4度目で現在進行形。

    お見舞いに行きました。以前の面影も薄く、ご本人との確認が持てず、

    思わず名札を確認。点滴中でテレビをみながらの睡眠中。

    待っていること数十秒。気がつかれ、話をしました。

    心と身体の統合の説明をし、大脳皮質をする許可を頂きしました。

    大脳皮質が終わると、「ああ~気持ち良い!!」とご本人から言われました。

    セッションの許可も頂き、柵ごしに手をいれて、セッション

    点滴中ではありましたが、反対の手で。その日は19日でした。

    22日にも、遠隔セッション。

    翌日23日にその方の娘さんから電話があり、無事に退院されたとのこと。

    再入院で今度はゆっくりすると言われていたのに・・・大丈夫だったのですね。

 


1

« 2009年10月 | メインページ | アーカイブ | 2010年7月 »

HOMEへ / このページのトップへ