side_ba02.jpg
side_ba_new.jpg
side_info_img.jpg 
  完全予約性
  セッションルーム
  
    〒531-0061
  大阪市北区長柄西
      1-3-22-715
   
  MAPを見る
新大阪
  大阪市淀川区西中島
  4-5-4ワイズコート新大阪
  601
  MAPを見る
TEL
   06-7174-3977
   090-2760-6669
Mail
silksilksilk7@gmail.com
qr.png
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯ホームページへアクセスできます

HOME > 新着情報 > アーカイブ > セッション

新着情報 セッション

カウンセリング体験の掲載について

体験談はあくまでも、カウンセリングをお受けになられたご本人様が
投稿して頂いたもので、これが全てのカウンセリング、ボイスマルシェ、素質論の体験では
御座いません。

尚、

団体、会社の代表や部署

などに関してはご了承を頂けない分は掲載されておりませんので、
ご了承をお願い致します。

「ボイスマルシェ」カウンセリングのキャンペーンについて

ボイスマルシェキャンペーンについて

いつもボイスマルシェのご利用を頂きましてありがとうございます。

キャンペーンは既に昨年終了しておりますが、ご覧いただきました方からの
お問い合わせが多い為、終了したものの掲載を除かせて頂きました。

今後、

キャンペーン

が御座いましたらお早目にご案内挿せていただきますので、
その折は宜しくお願い致します。

いつもご覧頂きましてありがとうございます。

今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

カウンセリングで体験談を頂きました。

電話カウンセリング体験談File 4741相談テーマ「メンタルヘルス・心理相談」の電話カウンセリングを受けた方の感想

誰にも相談できない人間関係や、今後についての不安ごとを聞いていただき、どういう気持ちで...

●●さん(20代)

メンタルヘルス・心理相談

2017/07/06

相談内容

誰にも相談できない人間関係や、今後についての不安ごとを聞いていただき、これからどういう気持ちで過ごしていけばいいか相談させていただきました。


良かった点

ずっとクヨクヨしていた私に、前向きになれる言葉をかけていただきました。
ただ単に前向きな言葉ではなく、ちゃんと私の話を聞いて状況を踏まえた上でのアドバイスでしたので、気持ちを持ち直して生きていこうと思うことができました。

こんな人におススメ!

不安な気持ちを抱えている方

※個人の感想であり、全ての方が同様の結果になるとは限りません。

今回は、この専門カウンセラーをお申込み頂きました


フルハラ キミコ

古原 生美子

誰にも言えない悩み、私がうけとめます

職種 : 心理カウンセラー

得意テーマ : メンタルヘルス・心理相談

  • 誰にも言えないこと
  • メンタルヘルス・心理相談 全般



メッセージ
こじれた恋愛・不変な性格の旦那様のお悩み
お悩みの相手の「素質」を「素質論」により分析し、性格・物の考え方・癖等の観点から相手に合った対応を..


この方の印象

この方
の印象ハッキリ ソフト

聞き上手 話上手

今すぐ話せます
明日話せます
今週OK
このカウンセラーの詳細と他の体験談を見るこのカウンセラーの詳細を見る
予約する&カウンセリングメニューを見る予約する&カウンセリングメニューを見る



鬱病

(心と身体の統合対面セッション)

20分のセッションで「3年間抱えていた鬱病の症状から解放されました。」と、
セッション終了3日後に電話があり、その旨をお伝え頂きました。
その時のセッション内容は「感情の解放」と「膵臓反射点」でした。
東京都目黒区 30代男性

「鬱」とは、ウキペディアより
抑うつ気分と喪失気分に大きく分かれますが、多くの悩みは
感情や意識がマイナスに働いたり、押し殺したり自分を抑圧することや、駄目だなどと
殆ど「マイナス思考」が長時間継続する時に多く発生します。

「膵臓反射点」は
脾臓の大包―脾系の経絡が体の左右を結びつけている処の近くにあります。
この経絡は、心の左右のバランスを鏡として、体の左右のバランスを維持するのを助けています。
これが出る時の症状として、左側の膵臓反射点が敏感(押すと痛みがある)になります。
膵臓・肝臓・消化器系全体に直接結びついています。
血糖値に強い影響があり、気分のむらに関連月経前緊張症、食物摂取と関連する憂鬱など。

又、メンタルウェルネスでもありますように、マイナス思考になると、「アドレナリン」
「ノルアドレナリン」などというホルモンが分泌、伝達されいわゆる、「アドレナリン」は不安
「ノルアドレナリン」は不満などを持った時に分泌され、結果として、機能が抑圧され能力を
発揮しにくい。又、逃走や闘争体勢となります。

「膵臓反射点」のテクニックの効果として、
  • 体全体の虚弱に効果
  • 体全体の痛みに効果
  • 体の左右のバランスをとる。
  • 糖分代謝のバランスを良くする。
  • 「切り換え」(アクセステクニックの一つで極限状態になった症状)のテクニックが持続する。

鬱病 トータルケアーで

(メンタルウェルネストレーニング体験セミナー / ディクシャ / ボディートーク)

「ディクシャとボディートークそしてメンタルウェルネスのお陰で元気になりました!」
 神奈川県 40代女性
 前日に「ディクシャ会」に参加され、翌日対面セッション
 ディクシャ会で頭痛有り、しばらく、横になり解消
 3ヶ月前にまともに外出も出来ないような状態の折に、友人に連れて来られて
 千葉でメンタルウェルネストレーニングの体験セミナーを受講されました。
 その時は、まともにエゴグラムの記入も出来なかった状態でした。
 いつも、「死にたい」という願望に駆られていた方。
 人前にもまともに出れない方でした。
 私が直接のクライアントではなく、同じボディートークの施術者のクライアントで、有る日、
 施術者の交替というのがセッションであり、それが私でした。
詳細はお客様の声をご覧ください

鬱病セッションの 細胞修復

(心と身体の統合セッション / メンタルウェルネストレーニング / 素質論)

背中の痛み、各種関節の痛み、喉、首、筋肉、息がしにくい、などなど
「知れば知るほど、凄いですね。この心と身体の統合は!!
 本当に驚きです。今は他は何もせず、心と身体の統合だけなので、経済的には
 逆に楽になりました。ありがとうございました!」
 埼玉県 30代男性

各種、症状が20項目にも達していた状況で来られ、一年間で、最後には、2項目まで 
減少しました。
最終的には、メンタルウェルネストレーニングで改善されました。

多くの施術の中で最も効果的だった施術の一例です。
「細胞修復」
「感情の解放」
「一般環境」
「意識」リンク「細胞修復」
 細胞修復のシフトがなかなか終わらず、約10分間待つ、
 その間、指先から今起こっている凄いシフトを感じる(大きな振動音)
 ご本人も体の変化を感じられていたとの事。
 ようやく終わり、大脳皮質後終了。

 ご本人曰く、今までこわばっていた、各部位に血が通ったように緩み、手足の痛みも
 なくなったと。
 バランスがとれ、ご本人も私も驚いております。
 本当に「細胞修復」は凄いですね。

恐るべし、「細胞修復」のテクニック

感情の解放、一般環境、そして意識からリンクする細胞修復


    なかなかシフトが終わらず約10分間待つ、その間指先から今起こっている

    凄いシフトを感じる。ご本人も体の変化を感じられていたとのこと。

    ようやく終わり、大脳皮質後終了。

    ご本人曰く、今までこわばっていた、各部位が血が通ったように緩み

    手足の痛みもなくなったと。

    一度の細胞修復で、一般環境で影響を与えられていた部位までも、

    バランスがとれ、ご本人も私も驚いております。

    本当に「細胞修復」は凄いです。

  


遠隔セッションの凄さ

先日、遠隔セッションを頼まれ実施しました。

    頼まれた方は、そのセッションが終了した時間を確認されました。

    その日にその方とお会いになる予定だそうで、確認してみるとのこと

    でした。

    その依頼された方とは、メールのやり取りが多いのですが、

    遅くにお電話をいただきました。

      何と!確認をされたご報告の内容でした。

    あまりに効いたのでメールではもどかしくお電話してこられたのです。

    本当に心と身体の統合のエネルギーの強さを実感させられました。

           このような機会を与えて頂きご連絡いただいた依頼者の方に感謝いた    します。

    ありがとうございました。

    以前からも、遠隔の確認は取っておりましたが、今回ほど

    時間の詳細確認がとれたのは、初めてでしたので掲載させて頂きました。

    そして、又副効果として、遠隔にいられる方のみならず、ボディーになって

    いる方
でも、改善されたとの事でした。

          
    ★ こうなると、心と身体の統合の偉大さに、本当に感銘されております・・・

    またまた、同じ方が三度目の細胞修復がゆうせんででました。

    一番の優先では、ありませんでしたが、リンクの二つ目そして、又りんく

    全て、実施、手は足りませんが、個々に全てするということでおこないまし

     た。

    今日はクライアントの方もマタマタ、凄い変化がみられ、

    前回、前前回に引き続き、その度に、改善されているのが、認識されて
    おります。

    ひとつ、ひとつ、現状チェックしていっておりますが、相互、徐々に改善

    しているのを
確認して、顔がにこにことなっています。

    又、お会いするのが楽しみです。今日は次回は9月27日です。

    9月27日お会いしました。

    マタマタ、お元気になられておりました。

    良かったです。次回はセミナーなどあり、10月15日となります。


心と身体の統合の遠隔セッション

二日間微熱に苦しみ、頭痛、吐き気、などなどの症状があり、緊急依頼

がありました。

   遠隔は、その通り、遠くにいる人に焦点を当てる為、こちらの体も

相当エネルギーを使いますが、その時のエネルギーの消耗は大変なも

のでした。

   細胞修復からなる一連の遺伝的から、サブセッションつまり、遺伝

的についてのセッション。

   セッションはその細胞修復のみでした。

   翌日、クライアントさんからのメールで

「昨日が地獄なら、今は天国のようです。快適です。ありがとうございました。

本当に昨日のことが嘘のそうです。」とお礼のメッセージを頂戴しました

   


インフルエンザ&皮膚炎

(ディクシャ / ボディートーク-遠隔セッション)

私は7日朝にインフルエンザと診断され、高熱に苦しんでいました。

どうしても薬を飲むことに抵抗のあった私は、高熱に意識朦朧としながらもやれることをやってみました。

  • 直感で感じたアロマオイル(YL社のです)を飲む
  • ボディトークのアクセスの中の体化学 をする(でも体がしんどくて一回しかできませんでしたが)
  • マクロビ風のお茶を二種類交互に飲む
  • 自分の免疫細胞がウイルスと闘って撃退していくイメージをする

 これで、39.5℃の熱がとりあえず、38.6℃まで下がりました。
 ・・・が、久ぶりの高熱続きに少々参り始め、時には、解熱剤くらい飲んでしまおうかと格闘しました(/_;)

ここでタイミングよく、古原さんのボディトーク遠隔セッションを受けることができました。
私も一応、施術認定者なのですが、意識朦朧としていて、とても自分のセッションどころではありませんでした。
出てきた内容にびっくり!でした。
問題はウィルスというより、わずかなウィルスに抵抗できなかった自分の免疫力にあったようでした。

そしてそして・・・翌朝!36.1℃!!! すごい!!!

この日のうちに病院に行って、早く仕事復帰OKサインをもらおうかと、いそいそしていたら・・・
やはり、37.7℃まで舞い戻り・・・
おそらく、体が、まだ早いよ、と教えてくれたのでしょう。
観念して一日待ち、本日9日に病院に行き、OKサインをいただきました(*^^)v

薬は結局、一個も飲んでおりません。
本当はお医者様にもお伝えしたかったのですが、まぁ、どう受け取られるかわからないので、やめておきました。
ちょっと残念・・・(^_^;)

いやいや人間の治癒力はすごいものです!
インフルエンザも治るんですよ!!! ってことですよね~
そしてボディトークはやはりすごいですね~
治癒力回復のすばらしいお手伝いをしてくれますね。


古原さん、ありがとうございました~(^O^)/

長い書きこみになり、すみませーん。

渡邉美樹さんより(*^_^*) 埼玉県 40代女性

※ちなみに遠隔セッションをする前に遠隔ディクシャを行いました。
   後日、3月29日にお目にかかったの際に、皮膚の炎症などがあったのも、
   解消され喜んでおられました。



12

« クリスタルヒーリング | メインページ | アーカイブ | セミナー »

HOMEへ / このページのトップへ